top of page

双子ちゃんのニューボーンフォト・世田谷区へ出張撮影《撮影事例のご紹介》

こんにちは 世田谷区を拠点に、ニューボーンフォトとファミリーフォトの出張撮影をしている「Anniversary Photo Yomogi」です。


今回は双子ちゃんのニューボーンフォトをご紹介します。

 

先日の撮影で、双子ちゃんのニューボーンフォトを撮影しました。


生後16日の双子の女の子です。お二人とも2700g前後でお生まれになり、退院時期もママと同じ時期だったとのことです。

ママのお腹の中には、合わせて5キロ以上の双子の赤ちゃんがいたと思うと、とってもびっくりします^_^


〈撮影時期は生後3週間以内がおすすめ〉としておりますが、双子ちゃんに限らず、出生体重や赤ちゃんの状況によっては、すぐに退院となりませんので、撮影時期は生後1ヶ月や2か月になることもございます。お気軽にご相談下さい。ニューボーンフォトは赤ちゃんの体重が4000g程度のまでの時期がおすすめです。


[双子ちゃんのニューボーンフォト]

赤ちゃん1人でも育児がとても大変ですが、赤ちゃん2人になると授乳や寝かしつけ、沐浴、おむつ替えなど、全てがとても大変ですよね。

この日は、ママパパと、おじいちゃんおばあちゃんも一緒にご準備から来て頂いたとのことです。


生後16日の双子のニューボーンフォト


眠るタイミングが揃わないこともあります。撮影中は大変ですが、後で見返すと双子ちゃんならではの愛おしい瞬間ですね。


生後16日の双子のニューボーンフォト

当店の特徴は、色味にこだわっているところです。

赤ちゃんのお肌の赤みを軽減しながらも、白くなりすぎないように、元気な色味のお肌に調整させて頂いております。



生後16日の双子のニューボーンフォト

おくるみの色味はママにお選び頂きました。


納品枚数は90枚程度、色味調整は全ての写真に行なっています。

そのうちお肌の修正をしたのは20枚程度です。


 

今後も楽しく読めるお役立ち情報などを発信していてきます。

撮影を検討中の方は、下記をクリックして予約フォームからお願い致します。

お問い合わせのみでもお気軽にどうぞ。





プロフィール写真


 

撮影事例の紹介のその他の記事はこちら







bottom of page