top of page

ご自宅へ伺う出張撮影でおすすめのウェイト3選

こんにちは 世田谷区桜上水を拠点に、ニューボーンフォトとファミリーフォトの出張撮影をしている「Anniversary Photo Yomogi」です。


出張撮影で、フォトグラファーの皆様はどんなウェイトを使っていますか。

当店では色々なウェイト使っているので、今回はウェイトについて紹介したいと思います。


こちらの記事は、フォトグラファー向けの内容となりますが、撮影を検討中のママパパや様々の方にも、気軽にお読み頂けます。

 

◇軽量化された軽いスタンドの使用を前提とした場合のおすすめのウェイト3選です。

また、使用するストロボも小型のもの(godox AD200などのモノブロック)、アンブレラも小型の場合に適したウェイトのご紹介です。


◇注意点

重量のある大型ストロボや、直径が大きいアンブレラを使う場合は、軽いスタンドではなく、どっしり重いスタンドに、ずっしり重いウェイトを使いましょう。


 

おすすめのウェイト3選

おすすめのウェイト3点
 

【1】SD CHAIN 500g

1650円

チェーン状になっているので、スタンドの芯にひっかけて使えます。

かなり使いやすくお気に入りです。


チェーンタイプのウェイト


500gからあるので、スタンドに、どんなストロボを使うかによって、細かくウェィトの数を調整できるのがいいですね。


チェーンタイプのウェイト

チェーンを繋ぐための黒い金具は付属ではついてないので、自分で買い足しました。


 

【2】STUDIO SHOP マルチウェイトスリング(鉛粒) 1kg

4510


こちらもスタンドにかけやすいウェイトです。

鉛粉のウェイト


ウェイトの左右にチャックがついていて、開けると袋の中に鉛粒が入ってます。

鉛粉のウェイト

ウェイトの中身を普段は開けることがないので貴重なショットです。



 

【3】Manfrott(マンフロット) ミニカウンターウェイト 1.3kg

3500


ネジでスタンドに固定するタイプです。


金属のウェイト



ネジが確実に緩まないように、養生テープで固定すると安心です。

手のひらサイズの大きさで1.3kgもあるのがいいですね。


金属のウェイト


 

もしも、ウェイトを忘れたら・・・

レジ袋に中身の入ったペットボトルを入れて「簡易ウェイト」を作って代用しましょう。


簡易ウェイト


または、ペットボトルの代わりにお客様にダンベルをお借りしましょう。


 

【その他】おすすめのクリップについて


エレンクリップ

簡易ウェイトの章で、スタンドにつけているクリップは、スタジオショップというメーカーの「Bクリップ」です。


「クリップはどこのものでも問題ない」という方も多いですが、当店ではこのBクリップが、1番しっかり固定できて使いやすいのでおすすめです。「しっかり固定したいときに、固定できない」ということがありません。




Bクリップは、プロの間では「エレンクリップ」と呼ばれています。

こちらも銀一で購入しました。


エレンクリップ

内側にもゴムがあって滑りにくい構造です。


 
 

まとめ


上記のウェイト3点とエレンクリップは、銀一オンラインショップやamazonで購入できます。


ウェイトは、メーカーで受注生産のものもありますので、配送までに時間がかかります。

購入希望の場合は早めの注文がおすすめです。


ニューボーンフォトの出張撮影では、撮影小物などの荷物が多いので、スタンド用のウェイトは持参しない方もいるかもしれませんが、赤ちゃん以外にも兄弟姉妹のお子様がいる家庭では、上のお子様が走り回ってスタンドが倒れないように、ウェイトを使ってスタンドを補強し、しっかりと安全対策を行なって頂くといいと思います。


銀一 公式サイト



 

今後も楽しく読めるお役立ち情報などを発信していてきます。

撮影を検討中の方は、下記をクリックして予約フォームからお願い致します。

お問い合わせのみでもお気軽にどうぞ。





プロフィール写真


 


フォトグラファー向けのその他の記事はこちら






See you !

Comments


bottom of page